■温泉 浜湯系(A)

■住所 下北郡風間浦村下風呂字

    下風呂67-2

■電話 0175-36-2021

■チェックイン  1500

■チェックアウト 1000

■自社HP ホテルニュー下風呂

 

■宿の歴史

昭和57年1月開業。

当初は4階建てだったが、時代とともにお客様の客足も伸び、増築と広間を2つ作るなどしてバス2台のお客様でもゆったりできるように対応にした。

平成17年に温泉をリニューアルし、女湯も男湯も海側にし、いさり火を見ながらゆっくりできる温泉にした。

女将・若女将の紹介  

■初代女将

「創業当時、10数年間は板前もやり、まかないも作ったり、子供の世話もしたりという生活に追われていた(現在は板前と2人で料理を作っている)。この仕事はとても奥が深く、日々納得することがない。でも、それが励みでもあり楽しみでもある。」

 

■旅館をやってて感動したこと

「日々感動しているし、お礼の手紙をもらったときなどは毎回嬉しい。」

 

■お客様との素敵な出会い

何年か前にある夫婦が宿泊に来た。他愛もない話をしていると「実は子宝に恵まれず、下風呂の温泉が婦人病などに効くというのを調べて訪れた」と打ち明けてくれた。後日、そのお客様が「子供を授かった」という報告をわざわざしてくれ、みんなで喜んだ。

  

 

■若女将

平成18年~

お客様の立場になって、いつでも要望に応えられるよう努力している。

(女将さんによると、若女将さんはお客様にかなり人気があり、隠れファンもいるらしい)

 

 

■若女将の得意料理

パスタとハンバーグ!!

 

■旅館をやってて感動したこと

すぐ感動してしまうタイプなので、帰り際に一言でも言って頂けるだけで感動する。とにかく日々感動です!!

 

■お客様との素敵な出会い

まだ日が浅くて自分のことでいっぱいいっぱいだが、お客様の顔を覚えるのが得意で、お名前などもしっかり覚えて接客することを心がけている。すると、またリピートしてくれる方が多くとても嬉しい。