下風呂温泉郷

 

本州北の果ての海沿い 青森県下北半島 風間浦村に、 幾百年ものあいだ湯治場として親しまれてきた『下風呂温泉郷』がある。

 

ああ、湯が滲みて来る。本州の北の果ての海っぱたで、雪の降り積る温泉旅館の浴槽に沈んで、俺はいま硫黄の匂いを嗅いでいる。」 

作家・井上靖の小説『海峡』の一節である。

 

昭和3339日、「ここなら渡鳥の声が聞ける」と紹介された井上靖が、津軽海峡に面した下風呂温泉郷を訪れ、『海峡』の終局を執筆したのであった。

背後には山が迫り、目の前には津軽海峡が広がる。山海に挟まれたわずかな土地に宿がひしめく下風呂温泉郷は古くから温泉地として知られ、多くの湯治客でにぎわったという。潮の香りに織り交ざる硫黄のにおいに出迎えられ、新鮮な海の幸に舌鼓を打つ。

津軽海峡の水平線に見えるのは夜の空と海とを照らすイカ釣り漁船の漁り火。

小説に描かれていたような情緒あふれる温泉郷が今もなお残っていて、昔と変わらず聞こえてくる潮騒の心地よい響きは旅人の癒しとなる。

室町から続く名湯のある下風呂温泉郷は旅の疲れを解きほぐす「やすらぎの場」。 

風間浦鮟鱇が農林漁業振興会長賞受賞!!

 

ゆかい村風間浦鮟鱇ブランド戦略会議では、風間浦村特産のキアンコウをブランド化に繋げ、全国に発信していようと日々精進しております。

観光と漁業を結びつけた地域振興策に取り組んだことが評価され、「豊かなむらづくり全国表彰事業」で農林水産大臣賞を受賞しました。

さらに、様々な方にアンコウの良さを知ってもらう機会を作ろうと考え、毎年2月中旬に「風間浦鮟鱇まつり」を開催しています。

今年は、アンコウを通じて日頃の感謝・更なる発展に繋げたいと考え、「風間浦鮟鱇感謝祭」に名前を変えて開催いたします。どうぞご期待ください!!

 

風間浦鮟鱇公式HPはこちらから!!

(↓下の鮟鱇画像をクリックしても公式HPを見れるよ↓)

 今話題のポケモンGO!のポケストップが

 

 下風呂温泉郷にあります!!

 

ジムは2か所、ポケストップは約10か所あり、ポケストップだけでも1度に500HPを貯めることが出来ます。

ジムレベルがどちらも「9」となっており、非常に強いので「我こそは!!」という方がいらっしゃいましたらぜひ倒しに来てください。(ちなみに、チームは です。)

ジムやポケストップだけではなく、もちろんポケモンも出現します。時間帯によって様々なポケモンが出てきますので歩きながら下風呂温泉郷を堪能できます。

ジムを戦うレベルではないという方はぜひ新しいポケモンをゲットする旅に来てください。